スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩道橋事故、元副署長を強制起訴へ=検察官役、制度導入後初-神戸(時事通信)

 兵庫県明石市で2001年7月、花火大会の見物客ら11人が死亡した歩道橋事故で、検察審査会の起訴議決を受け、検察官役の指定弁護士は20日、検察審査会法に基づき、榊和晄・元県警明石署副署長(63)を業務上過失致死傷罪で神戸地裁に起訴する。
 法的強制力を持つ起訴議決制度が昨年5月に導入された後、初の起訴。神戸地検は嫌疑不十分で不起訴としていた。元副署長は過失を否認しており、公判でも争うとみられる。
 指定弁護士は、神戸第2検察審査会が今年1月に議決した内容に基づき起訴状を作成。神戸地検の事務官が20日午前、神戸地裁に提出する。 

わが国の外国人政策は過誤、錯誤、不作為のオンパレードだ(産経新聞)
<札幌高齢者施設火災>7人目最後の遺体確認(毎日新聞)
切り札・仕分け第2弾、「政治ショー化」懸念も(読売新聞)
<スケート>銀の穂積選手が母校訪問 北海道千歳(毎日新聞)
治安再生でボランティア拡充=活動ごとに公募、特典も-東京都足立区と警視庁(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミスターまもるむなかた

Author:ミスターまもるむなかた
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。